Menu

多機能型事業所べーすについて

Home
  • 事業所紹介

多機能型事業所べーすについて(公的サービス)

多機能型事業所べーすの支援

多機能型事業所べーすの支援

べーすでは、「フレームワークを活用した自閉症支援」(著者 水野敦之さん)の6つの視点を支援の軸として大切にしています。

1. 発達障害の理解を基本にする
2. 個別化する
3. アセスメントから始める
4. 実証された方法を活用する
5. 目的は自立
6. 親やチーム間の協働を重視する。
べーすでは、「フレームワークを活用した自閉症支援」のワークシートを活用しながら、
柔軟で一貫性のある支援を目指しています。

児童発達支援

将来の土台となる基本的な内容を中心に課題設定します。

・幅広い概念学習
・社会的な気づき
・日常動作の基本
・行動管理
・遊び
・コミュニケーション etc

ギャラリー01
ギャラリー02
ギャラリー03
ギャラリー04
ギャラリー05
ギャラリー06

放課後等デイサービス

将来の生活につながる機能的なスキルを中心に課題設定します。

・職業生活
・居住生活
・余暇生活
・地域・文化活動 etc

集団活動エリア
スケジュール
スケジュール2
プレイエリア
自立課題エリア
宿題エリア
スタッフと勉強
課題の様子1
課題の様子

保育所等訪問支援

保育所等訪問支援

保育所等訪問支援とは、特別な支援ニーズのある対象児童について、児童の発達支援にかかわる専門的スタッフが、児童の集団生活の場である園、学校、施設などに月1、2回程度訪問し、個別的な支援を行うサービスです。
対象児童に対する支援(直接支援)だけでなく、保育園、学校、施設などの職員に対する支援(間接支援)も含まれます。
※現在サービス休止中です。

サービス基本情報

○対象

障がいのある児童

○営業日

毎週 月曜日~土曜日(祝日営業)
(8月13日~8月15日及び 12月29日~1月3日をのぞく)

○サービス提供時間

《平日》
10:00~14:00(児童発達支援)
14:00~18:00(放課後等デイサービス)

《土曜日・学校休日》
10:00~16:00(児童発達支援)
10:00~16:00(放課後等デイサービス)

○利用定員

毎日10名(児童発達支援 5名、放課後デイサービス 5名)

○サービス実施地域

岩倉市及び一宮市
※その他の地域にお住いの方もご相談ください。

費用について

利用負担金については、障害児通所支援の支給決定を受けた保護者様の所得状況に応じて、負担上限月額が設けられています。該当負担上限月額を超える利用者負担金を支払う必要はありません。

負担上限月額は、受給者証に記載されていますので、ご確認ください。
※別途 おやつ代・教材費 100円/1日 をいただきます。

主な流れ(平日)

※送りはスクールバス形式になるため、時間が多少前後します。
※活動内容は曜日によって異なります。お気軽にお尋ねください。

児童発達支援

1列目 2列目
10:00 登所(送迎あり)
活動(個別・集団)
12:00 昼食
13:00 自由遊びなど
14:00 帰宅(送迎あり)

放課後等デイサービス

1列目 2列目
14:00 登所(送迎あり)
自由遊び
15:00 おやつ、活動
17:30 片付け、帰り支度
18:00 帰宅(送迎あり)

主な流れ(休日)

※送りはスクールバス形式になるため、時間が多少前後します。

児童発達支援・放課後等デイサービス

1列目 2列目
10:00 登所(送迎あり)
自由遊び
12:00 昼食
13:00 活動・外出など
15:00 おやつ・自由遊び
15:30 後片付け、帰り支度
16:00 放課後等デイサービス 帰宅(送迎あり)
児童発達支援 帰宅(送迎あり)

事業所紹介

事業所紹介

事業所紹介

  • 特定非営利活動法人あい

    岩倉市稲荷町樋先695番地2

    tel:0587-58-5122